ネコ様の生き方に学べ!!

思いがけず退職、株式投資でリタイア検証しつつ自由に生きるブログ

OCNモバイルの解約。SIM返却の指定宛先なのに『郵便局窓口では受付できない場合がございます。』の不思議。

OCNモバイルを解約しました。

 

終活の処理の一つだったのですけどね。

ficklecat7878.hatenablog.com

 

手続きは簡単!

ネットだけで5分で終わります。

が、しかし郵便局でトラブったので理由を記録します。

 

ー目次ー

 

OCNモバイル解約

解約の仕方はOCNモバイルのホームページでとても丁寧に説明されています。

 

support.ntt.com

 

迷うことはないです。

ここの処理で解約確定後、切取って封筒にそのまま貼って使える返却SIMの返送先を印刷できます。

※後に送られて来る解約メールからでもリンク可でした。

 

f:id:ficklecat:20210506153826p:plain

▲これが宛先。

 

SIMの郵送

宛先の下にあるチェック項目を拡大します。

 

f:id:ficklecat:20210506154821p:plain

注目するのは( )のコメント。

『郵便局窓口では受付できない場合がございます。』

これです。

 

「ん~?なんで??」と思っていました。

普通に切手を貼ってポストに投函できるのですが、切手もないので投函を証明しようとついでに窓口で特定記録郵便をお願いしました。

そこで、はいストップ!!!

郵便窓口が止まりました。

 

現れたベテラン郵便局員さんいわく、

「例え郵便局留でも、住所を書いてもらう必要があります。」

 

えっ、知らないし・・・私は一切の間違いなく手順通りに処理しただけですよ。

困惑する私の横で、慌てるのは郵便局員さんでした。

郵便を手渡した時に、受け取った新人郵便局員さんがもう発行した切手を貼ってましたwww

 

えっ、これいいのかな?

もうそこまで処理しちゃたのかぁ・・・と言いながら。。

バタバタと調べたりしている様子を、私は一人ただ待つのみです。

かなり、時間がかかりました!

がその後、「はい、たぶん大丈夫です」とのお言葉を頂き、私は受け付けてもらえました。

もし、ベテラン郵便局員さんが最初に対応していたら、受け付けてもらえなかったかもしれません。

 

つまり、

『郵便局窓口では受付できない場合がございます。』

 とは、住所が書いてないから受け付けない場合があるということなのです!!!

 

まとめ

ポストに投函していればそもそもないトラブルです。

が、出したことを証明したいという私のような超キッチリ派の完璧主義の人が少なからず存在するのでしょう。

だから、OCNモバイル側もそれを把握していて、窓口では受付できない可能性の旨が明記してあるのでしょう。

ですが、把握しているのにも関わらず住所を明記しないのは何か理由があるのでしょうか?

そこに謎が残りました。

 

以上、OCNモバイル解約で郵便窓口でトラブったお話でした。

 

補足

OCNモバイルは解約日の日付が変わった時点でメールの認証が出来なくなったので、その時点で解約がされる模様です。

が、SIM自体は日付が変わっても使えました。

いつ使えなくなるのかは試していませんが参考までに・・・